「青森県健康経営事業所」認定 - 鈴木建設工業株式会社 | TOPICS
ホームに戻る

「青森県健康経営事業所」認定

kenko1.png kenko2.jpg 平成31年4月18日に「青森県健康経営事業所」に認定されました。

認定を受けるにあたり弊社では下記のような健康宣言を行いました。

1.健康診断の実施
 法令に従い、社員に対して「定期健康診断」を実施します。

2.社員の生活習慣改善を支援
 協会けんぽのメタボに着目した「特定保健指導」を利用します。

3.検査・治療の推奨
 健診の結果等で、再検査や治療の必要があった場合、医療機関を受診するように推奨します。

4.わが社の健康プラン
 わが社の健康プランは以下のとおりです。

  『健診の結果等で、再検査や治療の必要があった場合、受診の必要性を高めるため社長が面談し、その後の受診結果報告を受け経過観察を続けます。』

全国健康保険協会 青森支部 認定

健康宣言実現の実践する健康経営は
・全ての常勤従業員について健康診断を実施。
・事業所が実施したがん検診の結果を保管するとともに、市町村からの求めがあった場合に結果を提供できるよう従業員から同意書を徴取。
・健診費用を事業所が負担。
・特定保健指導の受診時間を勤務時間扱い。

よりよい健康づくりをするための取り組みです。